サトテック

マイクロスコープシステムK(肌 スキン 頭皮 チェッカー)

クリックすると縮小します

マイクロスコープシステムK(肌 スキン 頭皮 チェッカー)

画像をクリックすると拡大します

肌と頭皮用のマイクロスコープ 
顧客データー管理ソフトつきでカウンセリングに最適!
取り扱い説明書は、CD-ROM内にあり/パソコンは含みません

この製品は販売終了いたしました。

マイクロスコープシステムK(肌 スキン 頭皮 チェッカー) の特長

顧客データ管理ソフト付きでお得な美容マイクロスコープ

美容マイクロスコープシステムKは、お肌や毛髪、頭皮のチェック、カウンセリングに最適なUSB接続タイプのエステ、美容向けマイクロスコープです。

  • 使用前と使用後の変化を確認し、商品・サービスの説得力が大きく向上
  • 売上げ向上とサービス向上の最高の武器
  • 皮膚観察用に80倍、 頭皮観察用に300倍の倍率で観察することが可能
  • 肌や頭皮の拡大画像を映すことでき、コメントや線の書き込みができます
  • USBでパソコンに接続し、拡大画像の取り込み、保存が可能です
  • お持ちのプリンタで印刷することが可能です
  • パソコンから供給されるので、別途電源は必要ではありません
  • レンズ交換なく、80倍と300倍の拡大画像をご覧いただけます
  • 高輝度白色LED照明搭載しております
  • コンパクトなサイズで収納が便利

使用前、使用後の比較ができるので、お客様への説得力が向上

お客様登録用の写真もデジタルカメラのようにとることも可能です。
左の写真は、実際にマイクロスコープKで撮ったもの。 顧客管理が、これほど簡単に格安にできるのが人気の理由です。 PCで顧客データ・肌画像の登録1300名まで可能。


顧客データ、肌画像の登録・管理ができます

約1000-1300名まで登録可能です。


お客様の声

こんなに簡単に顧客管理ができるなんてスゴイ。
基本的なパソコンの知識を持っている人であれば、インストールも簡単ですし、マニュアルもわかりやすい。

お客様の肌の状態や頭皮の状態を拡大画像で紹介できるのでインパクトバッチリです。


マイクロスコープで拡大した肌を見れば、どれだけ化粧のノリが悪く、皮膚が乾燥していると感じているか、日ごろどのようなスキンケアをしてきたか、どのような皮膚のトラブルに悩んできたかが、だいたいわかります。

肉眼で見ただけでは、シミのできているまわりの皮膚の健康状態や老化度がわかりません。皮膚の微妙な変化を知るには、マイクロスコープは必需品です。



マイクロスコープシステムK(肌 スキン 頭皮 チェッカー) の使用方法

1.スクリーン枠を選択した後FRZ(フリーズ)ボタンを押して静止画撮影の準備をします。
(左上に赤枠のカーソルが自動的に位置します。)

2.静止画撮影の時は、左側のLEDボタンを押して明るさを確認します。

3.ズーム調節ダイヤルで静止画の倍率を調節してFRZ(右)ボタンを押して静止画を撮影します。


4.静止画撮影後、スクリーン上の[DBアイコン]をクリックします。


5.静止画の撮影部位・コメントなどを入力し[保存ボタン]をクリックします。


1.サンプル写真は皮膚と髪サンプルから選択できます。

2.選択された皮膚タイプクラスからそれぞれのタイプで詳細を選択します。(※ 右画面参照)
(例:乾燥肌、普通肌、脂性肌など)

3.撮影したお客様の静止画写真と一番似ているサンプル写真を選択してクリック すれば静止画に表示され撮影した静止画と比較することができます。


皮膚のサンプル画像つき:乾燥肌、普通肌、脂性肌など

髪のサンプル画像つき:ノーマルヘア、ドライヘアなど


美容マイクロスコープは、サンプル写真やコメントの編集も可能です。

1.一つのサンプル写真をダブルクリックすると説明文が表示されます。
2.実用的な説明文なので効果的なカウンセリングが可能です。


皮膚と同じく髪でもそれぞれの詳細タイプより選択が可能です。


1.アイコンを選択すると書き込みが出来ます。マウスの左クリックをしたまま、 線や文字を書きます。
2.色を選択することができます。赤、黄色、青、黒をクリックしてから静止画に 書き込みます。
3.アイコンを選択すると静止画に書いた線または字を消せます。

※静止画に書き込みした線または字は保存できません。


  • 撮った静止画の長さ、幅などの測定をすることが可能です。
  • 撮った静止画に書き込むことも可能です。もちろん画像の設定も可能です。


マイクロスコープシステムK(肌 スキン 頭皮 チェッカー) の仕様

解像度 130万画素
倍率 80倍 / 300倍
電圧・ワット USBバスパワー(パソコンより給電)
サイズ (カメラ)約97mm×約50mm×約36mm(コード含まず)
重量 約140g
OS Windows 7、8、8.1
ハードウェア仕様 CPU:Pentium4以上
メモリ:128MB以上
VGA:フルカラー(32Bit)、32MB VGA メモリ以上
ハードディスク:10GB以上
ディスプレイ:17インチ以上 解像度:1024x768以上
付属品 マイクロスコープK、
ソフトウェア(CD-ROM)、
カメラスタンド、(取り扱い説明書は、CD-ROM内にあり)

ソフトウェアの使用には、ある程度のパソコン操作知識が必要です。
※パソコンの使用についてのご指導はいたしかねます。

ソフトウェアのダウンロード

ソフトウェアのダウンロードはこちらをクリック

部位による違い・肌の乾燥度の違い・老化の進行度程度の確認

参考資料(画像は、システムKで撮影したものではありません。)

マイクロスコープを使った肌診断の最大の利点は、肌が改善しても悪化しても明確な結果がでるところで、よりよいスキンケア対策が立てやすいところです。
マイクロスコープで自分の肌を観察しながら皮膚の診断ができます。

A型:キメが細かく、網目状態のひとつひとつの三角形がくっきり、均一に盛り上がっている状態。皮溝が深い。

肌は弾力があり、ふっくらとし、見た目にも美しい。 細胞が生き生きしているので、刺激に対して抵抗があり、トラブルをおこしにくい。 肌にはテカらない均一なハリがあり、若々しい印象


B型:三角形は見えても、キメが大きく広がり、山が平らで溝が浅くハッキリしない状態。


C型:三角形は消失し、一方向の線だけが見える状態

乾燥しているのに脂っぽく、ニキビや吹き出物がでやすいとか、毛穴やちりめんジワが目立つなどの肌トラブルが気になります


D型:線すらなくキメの見られない状態

肌の弾力が失われシワが目立ち、外部からの刺激に対する防御ができず、化粧品がしみたり、ヒルヒリしたり赤くなったりなどの症状がでます


健康な頭皮とは?

 

毛髪が毛群となり、毛孔部ポッカリあいています。
皮脂の分泌もよい状態です。このままの状態を維持することが大切です。

脂漏性レベル1の頭皮:皮脂が溜まっている頭皮

 

毛孔部に水たまりのように見られるのが皮脂です。
この状態が続くと皮脂が酸化して固まり、毛穴をふさいでしまいます。
シャンプーは毎日していますか? 洗髪は育毛の基本。必ず毎日行いましょう。

脂漏性レベル2の頭皮:皮脂が詰まっている頭皮

 

酸化して固まった皮脂が、完全に毛穴をふさいでいます。
逆流した皮脂が毛包内のすき間に溜まり、これが抜け毛の原因になります。
必ず毎日洗髪を行ってください。 ただし、凝固した皮脂はシャンプーだけではなかなか落としにくいので、週1~2回、頭皮専用クレンジング剤などでのケアをプラスするのがおすすめ。

乾燥性レベル1の頭皮:角質ががこびりついている頭皮

 

毛孔部に乾性の角質が見られます。
乾燥した頭皮は地肌のトラブルにもなりますので、早めのお手入れが必要です。
もしかすると使っているシャンプー剤が合わないのかもしれません。
洗浄力の強すぎるものは避け、マイルドなものを選ぶように心掛けてください。

乾燥性レベル2の頭皮:大量のフケが毛穴をふさいでいる頭皮

 

毛孔部にこびりついた角質が白い塊となって見られます。
乾性のフケはかゆみを伴うとともに毛穴をふさぎ、抜け毛の原因となります。
地肌の乾燥がかなり進んだ状態ですので、専門家のアドバイスを参考に、自分に合ったシャンプーや育毛剤などのヘアケア製品を選ぶことをおすすめします。