BODセット(河川用)BOD-K

クリックすると縮小します

BODセット(河川用)BOD-K

画像をクリックすると拡大します

1 ~ 9以上 mg/L程度
河川の水を採取した時と、5日後のDO(溶存酸素)の値を比べるだけで、 河川のBOD(生物化学的酸素要求量)を測定することができます。 無機栄養塩液の導入、比色しやすいシート型標準色の採用により、定量性を 向上させました。

送料/代引手数料無料 本体のみ FAX注文 お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード W-AZ-2328102
BODセット(河川用)BOD-K
税別 16,000円
(税込 17,280円)
商品コード W-AZ-2328111
オプション品
無機栄養塩液R1 BOD-R1 (30回分以上)
税別 1,800円
(税込 1,944円)
商品コード W-AZ-2328112
オプション品
無機栄養塩液R2 BOD-R2 (30回分以上)
税別 1,800円
(税込 1,944円)
商品コード W-AZ-2328115
オプション品
溶存酸素(DO)計補充アンプルR-7512 (30本)
税別 6,600円
(税込 7,128円)
商品コード W-AZ-2328116
オプション品
培養用ガラスビンBOD-BT (6本)
税別 900円
(税込 972円)
商品コード W-ANDO-10
オプション品
溶存酸素(DO)キット AZ-DO-10 (10本)
税別 3,200円
(税込 3,456円)
商品コード W-KCC-AZDO30
オプション品
溶存酸素(DO)キット(30回分入り)AZ-DO-30 (30本)
税別 8,000円
(税込 8,640円)

BODセット(河川用)の特長

河川の水を採取した時と、5日後のDO(溶存酸素)の値を比べるだけで、 河川のBOD(生物化学的酸素要求量)を測定することができます。

無機栄養塩液の導入、比色しやすいシート型標準色の採用により、定量性を 向上させました。


BODセット(河川用)のはかり方(例)


BODセット(河川用)の仕様

製品名 BODセット(河川用)
型式 BOD-K
測定原理 室温、5日間での溶存酸素減少量測定法
(DO測定:酸性インジゴカルミン比色法)
測定範囲 1 ~ 9以上 mg/L程度
測定回数 最大15回
内容 溶存酸素(DO)キット(30回分入り) 1箱、無機栄養塩液R1(滴ビン) 1本、無機栄養塩液R2(滴ビン) 1本、
培養ガラスビン 6本、MSDS 1部、取扱説明書(測定結果例、データシート付き) 1部
条件 ・菌の植種なし ・検水の希釈操作なし ・検水の温度制御なし
包装外形 約 260L × 200W × 110H mm
梱包重量 約1.1 kg
価格 17,000円 (税別)

BODセット(河川用)の補充品

製品名 型式 入り数 価格税別
無機栄養塩液R1 BOD-R1 30回分以上 1,800円 
無機栄養塩液R2 BOD-R2 30回分以上 1,800円 
溶存酸素(DO)キット AZ-DO-10 10 本 3,200円 
溶存酸素(DO)キット(30回分入り) AZ-DO-30 30 本 8,000円 
溶存酸素(DO)計補充アンプル R-7512 30 本 6,600円 
培養用ガラスビン BOD-BT 6 本 900円 

この製品のお問合せは、メーカー共立理化学研究所:03-3721-9207まで

関連カテゴリ

水質検査 > COD/BOD測定器