J-SCOPE

WOHLER 先端可動型配管検査カメラ TA417XG

クリックすると縮小します

WOHLER 先端可動型配管検査カメラ TA417XG

画像をクリックすると拡大します

■ カメラヘッドがぐるぐる動く…縦回転180°×横回転360°
■ SDカード記録により、瞬時に動画・静止画を保存。

TA417XGは、カメラヘッド先端径φ40mmの可動式カメラ・またロッドの長さが30m(ロッド径φ6.5mm)のタイプです。

送料/代引手数料無料 本体のみ FAX注文 お問合せ お見積り
製品名 価格
商品コード M-TA417XG
WOHLER 先端可動型配管検査カメラ TA417XG
SALE 税別 600,000円
(税込 648,000円)
商品コード TA417XA-20
オプション品
排水管内視鏡 TA417XA-20
税別 143,400円
(税込 154,872円)

WOHLER 先端可動型配管検査カメラ TA417XGの特徴


  • φ40mm:先端径40mmの可動式カメラが内部で縦180°、横360°回転
  • 長さ:30メートル ケーブル径:6.5mm
  • SDカード:映像を動画と静止画で、保存が可能
  • 一体型ケース:オールインワンでケースを開ければ、その場ですぐ使用可能
  • IP67:カメラ及びロッド部は防水構造
  • 12灯LED:高密度白色LEDライトにより、驚きの明るさを実現
  • 7インチモニター:大型7インチモニターを装備
  • 充電式:電源が取れない場所でも使用可能
  • ロッドの取出し長がモニターで確認可能
  • ビデオ出力:NTSCビデオ出力つきで、テレビ・PCへの出力が可能
  • グラスファイバー:ロッドの材質にグラスファイバー強化プラスチックを使用
  • 高反発性に優れており、奥へ入っていきます。
  • スケール表示:モニターにロッド挿入長さが表示されます
  • 1.5時間の連続使用が可能な充電式電池が2個付属
 



WOHLER 先端可動型配管検査カメラ TA417XGの仕様

カメラ径 先端カメラ径:φ40mm
ロッド径
ロッド長
ロッド材質
ロッド径:φ6.5mm
ロッド長:30m
材質:グラスファイバー
カメラ可動範囲 縦180°、横360°
カメラ可動操作 上・下・左右回転、ボタン式
防水性 カメラヘッド・ロッド部:防水(IP67)
光源部 高密度白色LED(12灯)・3段階切換式
カメラ CMOSカメラ
視野角 120°
液晶モニター 7.0インチ TFTモニター
記録機能 SDカード式 動画記録(2GBで約1時間) 静止画記録(2GBで約15,380枚)
※ 最大32GBまで可能(SDHC規格)。モニターでの再生は動画のみ。
出力端子 NTSCビデオ出力、MiniUSB出力(記録データのみ)
使用環境温度 0~+40℃
電源 ニッケル水素専用電池
動作時間 充電時間:約3時間、使用時間:約1.5時間
外形寸法 (ケース)510X430X170mm、(カメラ部)40x60mm
重量 9.1kg
付属品
本体 TA417XG(ケース一体型)、SDカード(2GB)、交換用カメラヘッドドーム×5個、滑り止めマット(120×300mm)、ACアダプタ、ニッケル水素専用電池×2個、USBケーブル(A-miniB)、取扱説明書