高周波木材水分計HS-100

クリックすると縮小します

高周波木材水分計HS-100

画像をクリックすると拡大します

木材水分計HS-100で木材内部の水分を簡単に測定
■測定方式が高周波方式で木材表面を傷つけることなく軽く押し当てるだけで木材水分測定が可能
■木材内部(深さ40mm)までの平均水分が計測可能

(財)日本住宅・木材技術センターの評価試験に合格。高い信頼が人気の理由

送料/代引手数料無料 本体のみ FAX注文 お問合せ お見積り
製品名 価格
商品コード K-HS100
高周波木材水分計HS-100
税別 80,000円
(税込 86,400円)
(財)日本住宅・木材技術センターの評価試験

*弊社は正規ルートで安心のアフターサービス

高周波木材水分計HS-100の特長

高周波木材水分計HS-100のボタン
  • ピンレス、タッチ式
  • タッチ式ですので針式のように木材に刺し傷が付きません。
    木材に軽く押しあてるだけで測定できます。

  • センサ間隔34mmで深い内部まで測定
  • センサ間隔が広く、高周波が内部まで浸透し 深い所の水分を測定します。

  • 反りに強い
  • 木材は反っている場合があります。
    センサがボディーから出ているため、 木材が反っていても測定できる構造です。

    高感度センサが手の影響を受けないようにするため、ボディーは背が高い形になっています。

  • ワイドレンジ測定
  • 厚み10-40mm、密度0.10-1.00まで補正可能です。 水分は3~100%まで測定可能です。

    厚み、密度は液晶に表示されます。

  • 温度補正機能
  • 温度計を内蔵し、自動で温度補正します。 (手動設定可)

  • 上限水分(アラーム)機能
  • 設定された上限水分値を超えるとブザー、赤色LEDが点滅します。

  • 厳しい基準をクリア
  • 木材水分計HS-100は木造住宅が多い日本において厳しい審査に合格しています。

    木材水分計HS-100は公益財団法人 日本住宅・木材技術センター「針葉樹製材に用いる含水率計の性能認定」において優良含水率計として認められました。 (認定番号1-15-001)

高周波木材水分計HS-100の操作方法

  • 木材水分計HS-100の操作は、あらかじめ樹種・比重・厚さ・温度の補正ダイヤルをセットして、木材表面に押し当てるだけです。
  • 内蔵されたマイコンが自動的に補正演算を行い、水分値を算出
  • 測定範囲が2~150%ですから、多種類の木材・合板の水分測定にご利用可能

高周波木材水分計HS-100の用途

  • 木材水分計HS-100でリフォームの住宅のチェックに
  • 家具や楽器用高級乾燥木材など表面を傷つけたくない場合に木材水分計HS-100を
  • 低水分の木材を測定に木材水分計HS-100を
  • 木材水分計HS-100は、木材乾燥工場、防腐処理工場、製材工場、合板工場、木工家具工場、住宅メーカー、工務店など木材を扱う業界で水分管理機器として使用できます。

高周波木材水分計HS-100の仕様

測定方式 高周波容量式 (20MHz)
測定対象 測定可能対象物 木材
密度 0.10〜1.00(g/cm3)
厚み、幅、長さ 厚み:10〜40(mm)幅:60(mm)以上 
長さ:80(mm)以上
測定範囲 測定回数 0.8(回/秒)
測定範囲 縦46×横50(mm)
水分注文測定域 3〜100(%)
表示・出力 表示方式 液晶デジタル表示
分解能 0.1%
厚み設定 10〜40mm
密度設定 0.10~1.00g/cm3
温度設定 手動設定0〜70(2℃刻み)または内部温度計0〜40℃
アラーム機能 ブザー、赤色LED
その他の機能 約10分で電源自動OFF
補正機能 倍率は標準で1.0倍、切片は標準で0%
使用環境(保存) 3〜45℃(寒冷地では要加湿)、10〜85%(結露なきこと)
電源 電池9V (006Pアルカリ x1)
寸法・質量 幅61×奥行115×高さ98mm,約235g(電池を含まず)
付属品 巾着袋、テスト用電池9V (006Pアルカリ x1)