ハンディ形飽差計 MH500【チノー】

クリックすると縮小します

ハンディ形飽差計 MH500【チノー】

画像をクリックすると拡大します

どこでも気軽に飽差チェック!

ハンディ形飽差計 MH500は、作物の栽培環境として重要となる湿度条件を作物の生育と直結した指標である「飽差」で測ることができます。

注文FAX お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード K-CHN-MH500 納期を確認下さい
チノー ハンディ形飽差計 MH500
税別 22,900円
(税込 24,732円)

ハンディ形飽差計 MH500【チノー】の特長

  • ■飽差値(g/m3)をダイレクトに表示
  • ■温度(℃)または、相対湿度(%rh)も同時に表示
  • ■小型軽量で握りやすく、少ないボタンで操作が簡単
  • ■センサユニットは簡単に交換可能

ハンディ形飽差計 MH500【チノー】の用途

ハンディ形飽差計 MH500の用途

飽差について

飽差の最適範囲飽差とは

飽差とは、空気中にあとどれくらい水分を含ませることができるかをg/m3で表す値です。
乾燥するほど大きくなり、湿潤になるほど小さくなる値で、相対湿度100%のとき飽差は 0g/m3となります。
作物の光合成に適した状態は、飽差が最適範囲:3.0〜6.0g/m3であるとされています。

作物の生育・品質を決定づける光合成飽差と光合成

作物の生育・品質を決定づける光合成を活発にさせるために、CO2吸収と 蒸散による水分の吸い上げがスムーズに行える温湿度環境が必要です。

光合成に適した温湿度環境は、理想飽差として表すことができます。

理想飽差は3.0〜6.0g/m3とされ、どんな気温においても一定なため、作物栽培に適した管理指標となります。

ハンディ形飽差計 MH500【チノー】の仕様

センサ 温度…サーミスタ
湿度…高分子静電容量式センサ
測定範囲 飽差 0.1〜62.1g/m
温度 -10〜45℃
±0.5℃±1digit(5〜45℃において)
湿度 相対湿度 5〜95%rh
±2.5%rh±1digit(5〜90%rhにおいて)
表示 LCD(液晶)デジタル表示
・飽差 ・温度 ・相対湿度 ・単位 ・機能状態表示 ・電池残量
表示更新周期 1.0秒
電源 単4アルカリ電池2本
質量 約92g(電池除く)

関連カテゴリ

温度計 > 農業関連機器