塩素イオン濃度測定器具モール法

クリックすると縮小します

塩素イオン濃度測定器具モール法

画像をクリックすると拡大します

褐色ビュレット、ビュレット台、50ccのシリンダ、白磁皿、クロム酸カリ溶液、硝酸銀、攪拌棒のセットです。

注文FAX お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード W-ION
標準在庫
塩素イオン濃度測定器具モール法
税別 18,000円
(税込 19,440円)

塩素イオン濃度測定器具モール法の使用方法

  1. 検水(放流水)を50ccのシリンダーにとり白磁皿にあけかえる。
  2. クロム酸カリ溶液を数滴加えガラス棒でよくまぜる。
  3. 茶のビュウレットに1/100Nの硝酸銀を入れ0点を合わせる。

次に下のコックの活栓を開いて硝酸銀を白磁皿に滴下していくと微褐色に変化してきます。
攪拌棒でかきまぜると微褐色が消えます。

また、硝酸銀を滴下してよく掻き混ぜ、もはや色が消えずに微褐色となったら、滴下を中止しビュウレットの目盛を読む。
(ビュウレットの目盛は、右側がPPM目盛、左側がcc目盛)


褐色ビュレット、ビュレット台 、50ccのシリンダ、白磁皿
クロム酸カリ溶液、硝酸銀、攪拌棒

こちらの製品もいかがですか?- 関連製品 -

浄化槽用水質検査器MJ-JOUKA

浄化槽保守点検業器具一式をまとめてセットお得に購入!

関連カテゴリ

水質検査 > 残留塩素計