サトテック

放射線測定器インスペクターInspectorUSB-EXP

クリックすると縮小します

放射線測定器インスペクターInspectorUSB-EXP

画像をクリックすると拡大します

迅速に放射線レベルを測定できる放射線測定器
設定基準値以上を測定場合はただちに警報光と警報音でお知らせします

この製品は販売終了いたしました。

新しいInspectorUSB-EXPは青色になりました。 S.E.International社のサイト

放射線測定器インスペクターInspectorUSB-EXPの特長

輸入貨物の審査に最適な放射線測定器

国土交通省の港湾における輸出コンテナの放射線測定のためのガイドラインに沿った放射線測定器です

迅速に放射線のレベルを知ることが可能

インスペクターEXPは、センサー分離型高感度GMサーベイメータです。

検出器GM検出方式
感度及び測定レンジ 0.001~100mR/hr
0~350,000CPM
0.01~1.000μSv/hr
寸法 150×80×30mm
本体重量 300g 米国 S.E.International社製

わかりやすい日本語取扱い説明書つき

放射線測定器ガイガーカウンターの質問と回答 をご参考にしてください。


輸入貨物の審査に最適な放射線測定器として世界的な人気機種

仕様はインスペクターと同じ。1mの外部プローブがついてます。

低レベルのアルファ線(α)、ベーター線(β)、ガンマー線(γ)、X線を最高感度で測定できるマイクロプロセッサーを内蔵

デジタルで放射レベルを表示
警報音とランプで放射レベルを警告

大手企業及び研究所からも御注文を頂いているGMサーベイメータ放射線検知器です

当社では、携帯、保管に最適なソフトケースをサービスとしておつけしております。

検出窓が大きく、高感度、高精度

  • アルファ線、ベーター線、ガンマー線のすべてが測定可能なマイクロプロセッサー内蔵
  • 設定された基準値以上を超えた場合には、ただちに警報光と警報音でお知らせ
  • 積算タイマーと外部校正機能があります
  • 小型・軽量で大変お求め安いお値段です

放射線測定器インスペクターInspectorUSB-EXPの使用目的

  • 物質表面汚染の検出と測定
  • 放射性のある鉱石、放射性鉱物測定。鉱石はアルファ・ベーター・ガンマ線を放射しています
  • 放射線核種実験室における被爆の監視
  • 環境汚染の調査
  • 希ガスや他の低エネルギー放射線核種の検出
  • 鉱物測定・物質表面汚染測定に

放射線測定器インスペクターInspectorUSB-EXPの仕様

  放射線測定器インスペクターEXP+は、メーカー販売終了。後継機種USB-EXPを販売しております。
検出器 ハロゲンガス封入式GM計数管
雲母窓密度 1.4-2.0mg/cm2
口径 45㎜
GM管寿命:連続使用 8,000時間
時定数 通常時 3秒
バックグラウンド 30秒
感度 Sr-90 38% C-14 5.3%
P-32 33%  Co-57 0.3%
電源 9Vアルカリ乾電池
(市販 9ボルト乾電池)
精度 ±15% 温度範囲 -20℃~50℃
表示 4桁液晶表示 重量 300g
レンジ μSv/h 0.01-1,000
mR/h 0.001-100
CPM 0-300,000
CPS 0-5,000
積算 1-9,999,999カウント
サイズ 150×80×30㎜
その他 日本語説明書付き。 外部出力端子(オプションで付帯機器が必要)。

放射線測定器の購入にあたっての同意書

ご購入前に一読していただき、ご理解の上でのご注文をお願いします。

放射線検知器の使用上の注意事項

  • 放射線測定器は精密機器のため、落下させたり、水滴が付着しないように、取り扱いには十分に注意してください。
  • 急激な温度変化のある所で測定すると、結露が生じることがありますので、ご注意ください。
  • 放射線測定器に衝撃を与えないでください。検知部(GM計数管)、内部部品などが破損する恐れがあります。
  • 長時間極端な温度もしくは直射日光(車のダッシュボードなど)、蛍光灯にさらすことは避けてください。
  • 爆発性のガスや不燃性ガス、蒸気やほこりの多い場所での使用は避けてください。
  • 高周波、電子レンジ、静電気、および磁場の近くでは、計測結果に何らかの影響が及ぶ場合があります。
  • 外部から異物が当機の内部に入らないようにしてください。
  • 汚染を回避するために、計測中に当機が検査する部分の表面に触れないようにご使用ください。
  • 修理の依頼は販売店を経由してご依頼ください。もし、当説明書に記載されていない修理や分解掃除を行った場合、規定の保証を請けかねることがありますので、ご自分で修理作業は行わないでください。
  • 本体は乾いた布で拭いてください。故障の原因にもなりますので、クレンザーなどの研磨剤やキシレンやトルエンなどの溶剤を使用しないでください。
  • 保管の際は、高温・多湿・直射日光を避けてください。
  • その他の使用環境(および保存環境)については、当機の仕様をご確認の上、十分に注意してご使用ください。

放射線測定器では、水、牛乳、野菜などを測定することはできません。超微量だからです。