ポータブル硬度計 TIME5100

クリックすると縮小します

ポータブル硬度計 TIME5100

画像をクリックすると拡大します

専用のインパクトデバイスを装備し、いろいろな金属の硬度を測定できるポータブル硬度計。

■精度で操作が容易
■USB端子を装備
■鋼鉄・鋳鉄・合金鋼・ステンレス・アルミ合金・銅の測定が可能

送料/代引手数料無料 本体のみ 注文FAX お問合せ 見積依頼 デモ機依頼
製品名 価格
商品コード SHT-007-01
在庫切れ
納期を確認下さい
ポータブル硬度計 TIME5100 ※Dタイプ[汎用]
特価 税別 121,000円
(税込 130,680円)
FAX予約受付中
商品コード SHT-000-23
標準在庫
オプション品
サポートリング12個入 MJ-RING (硬度計D・DC・C用) ※インパクトデバイスの先端装着でR面と球面の内側と外側の測定が可能
税別 22,000円
(税込 23,760円)

ポータブル硬度計 TIME5100の特徴

リバウンド式硬度計 TIME5100 Dタイプ
  • U通信インターフェイスとしてUSB装備
  • インパクト試験の方向を自動判別
  • 9グループのファイルに270の平均値を記録
  • 上限下限の設定
  • 自動電源オフ
  • バックライト付で暗いところでも操作可能
  • バッテリー残量の表示
  • 単4電池使用
  • 校正機能搭載
  • インパクトデバイスDタイプと統合し、通常試験片の硬度を測定する(TIME5100)

ポータブル硬度計 TIME5100の用途

  • 様々な環境下における、部品・コンポーネント及び各種機械の硬度試験
  • 鋳型の表面硬度試験
  • 回転器などの重量物硬度測定
  • 加圧容器、シリンダブロック、クランクシャフト
  • 各種素材の同定

ポータブル硬度計 TIME5100の仕様

型番 TIME®5100
衝撃装置 Dタイプ
硬度スケール HLD, HB, HRC, HRB, HV, HS
精度 ±6HLD(760 ±30HLD)
メモリ 9つのファイルに270組の平均値を読み取り
データ出力 RS232からプリンタへ
最小試験片の表面粗さ 1.6μm ( Ra)
最大試験片の硬さ 960HLD
最小試験片の半径(凸凹) Rmin = 50mm ※サポートリング使用時はその仕様に準じる
最小試験片の重量 2〜5Kg (継ぎ手使用時0.05 から2Kg )
最小試験片の密結合厚さ 5mm
最小試験片の硬化層の厚さ 0.8mm
押し込み深さ インパクトデバイスのデータ
連続動作時間 8時間(バックライト使用しない場合)
電源 単4電池
使用環境温度 0〜40℃
寸法(mm) 155×55×25
重さ (g) 180
標準付属品 本体、テストブロックHLD、USB接続ケーブル、クリーニングブラシ、単4電池2本、TIME社検査合格書、保証カード、取扱説明書
ポータブル硬度計 TIME5100の標準付属品
オプション品 サポートリング、データビューソフトウェア※

※オプション品のデータビューソフトウェアをご希望の際はお問合せください。

デモ機試用依頼

法人様のみ可能  ( ※ 購入を前提としたデモ機の貸し出しをしております。 製品の仕様や特長をよくご確認下さい。送料はお客様負担とさせて頂きます。 )

デモ機貸出依頼フォーム(法人様のみ)

関連カテゴリ

検査機器 > 硬度計・硬さ計