コニカミノルタ分光照度計CL-500A

クリックすると縮小します

コニカミノルタ分光照度計CL-500A

画像をクリックすると拡大します

校正書類の発行可(有償)

光の演色評価数、相関色温度、色度、照度(JIS一般形AA級)、三刺激値、主波長刺激純度、ピーク波長、分光放射照度値(360nm~780nm 1nmピッチ:外部出力のみ)の測定が可能な分光放射照度計です

送料無料 本体のみ※代引不可 注文FAX お問合せ 見積依頼 校正付見積依頼
製品名 価格
商品コード K-CL500A
コニカミノルタ分光照度計CL-500A ※引合見積(ユーザー情報をお知らせください)注意:ルート管理品
税別 501,500円
(税込 551,650円)
照明光源の演色性評価測定に最適な小型・軽量の分光放射照度計です。
光源の平均演色評価数、照度(lx)、相関色温度(K)、色度(xy)の測定及び表示が可能です。

コニカミノルタ分光照度計CL-500Aの特長

白色LEDの管理に最適

白色LEDの多くは、黄色の蛍光材料を塗布した青色LEDで、蛍光体材料が放射する黄色光と、内部の青色LEDが放射する光を混色して白色光となり ます。しかし、青色LEDの発光スペクトルは、波長分布が個体ごとに若干異なるため、できあがった白色LEDの白色光にもバラツキが生じます。
そこで、白色LEDには、明るさだけではなく、色の管理が大変重要となります。
本製品は、1回の測定操作で、これら白色LEDの発光に関する管理指標を全て得ることのできる、画期的な製品です。


LED自動ランク分け機能を搭載

標準付属品のソフトウェアを使えば、測定データを直接エクセルに取り込むことができます。さらに、同じソフトウェアを使って、取り込んだデータを色度図上に表示しながら、自動的にLEDのランク分けをすることもできます。
これによって、専門家にしかできなかったLEDのランク分けが、誰にでも視覚的に分かりやすく操作できるようになりました。


遠隔測定が可能

受光部を本体から取り外して、市販のLANケーブルで接続することができます。これにより、手の届かない暗箱内などの測定や、お客様の検査システムへの組み込みも簡単に行うことができます。


環境配慮型製品

電池交換時期をお知らせするアラートに充電池用の設定を追加し、リユース可能な充電池の使用をサポートします。また、有害化学物質を排除する欧州の環境規制であるRoHS指令も遵守した、環境配慮型製品です。


多点測定、任意校正に対応

液晶表示やキー操作を行う本体1台に対して、受光部を最大30点まで接続することができます。
(※多点測定には、別売付属品の本体アダプタT-A20、受光部アダプタT-A21が必要です。)
また、白色一点校正、マトリクス校正、任意校正係数自動設定機能に対応しています。

多点照度測定システム(9点の例)プロジェクタなど

多点照度測定システム(5点の例)建築照明など


JIS相関色温度の計測・表示

JIS(日本工業規格)/ISO(国際標準化機構)が定義している計算式で色温度値の算出が可能です。


4種類の校正機能で測定値の補正ができます

ノーマル校正:標準イルミナントAを校正光源として測定値を補正
ノーマルユーザ校正:校正光源の値を入力して測定値を補正
マルチ校正:標準イルミナントAを校正光源として測定値を補正
マルチユーザ校正:校正光源のR・G・B・Wの値を入力することにより測定値を補正
※マルチユーザ校正の補正値入力には、本体に標準付属しているデータ管理ソフトウェアCL-S10wが必要です。


受光部にキャップをせずに、自動でゼロ調整が完了します

電源スイッチをONにするだけで、受光部にキャップをしなくても自動的にゼロ調整(ゼロ校正)が行われますので、すぐに測定を開始することができます。


すっきり快適操作のキーカバー方式です

多機能でありながら、普段使用しないキーは、上下にスライドするキーカバーですっきり隠すことができますので、誤操作を防ぎ快適な操作を実現します。


LCDバックライトが自動点灯します。(低照度、ホールド時)


電源は、単3電池またはACアダプタ(別売)が使えます

コニカミノルタ分光照度計CL-500Aの用途

  • 有機EL(OLED)・LEDなどの各種照明の演色性・色温度・色度・照度測定
  • 積分球を使用した全光束測定・配光測定装置用センサー
  • プロジェクタの光源の研究・色検査
  • 検査装置内の分光器センサー
  • LED看板(サインボード)の開発・品質管理・メンテナンス
  • 心理学実験環境のチェック
  • 照度計T-10シリーズ、色彩照度計CL-200/200Aの基準器

コニカミノルタ分光照度計CL-500Aの仕様

型名 分光放射照度計 CL-500A
照度計の階級 JIS C 1609-1: 2006 一般形 AA 級照度計に準拠(注 1)
DIN 5032 Part7 classB に準拠
測定波長範囲 360 ~ 780 nm
出力波長間隔 1 nm
スペクトル波長幅 約 10 nm(半値幅)
波長精度 ±0.3 nm(JIS Z 8724 で規定される 435.8 nm、546.1 nm、
585.3 nm(注 2)での重心波長)(注 3)
測定範囲 ?0.1 ~ 100,000 lx(色度表示は 5 lx 以上)
確度 (注 4, 5)
(標準イルミナントA)
Ev( 照度 ) :指示値の ±2% ±1digit
xy :±0.0015 (10 ~ 100,000 lx)
xy :±0.002 (5 ~ 10 lx)
繰返し性(2σ)
(注 4)
標準イルミナントA)
Ev :0.5%+ 1digit
xy :0.0005 (500 ~ 100,000 lx)
xy :0.001 (100 ~ 500 lx)
xy :0.002 (30 ~ 100 lx)
xy :0.004 (5 ~ 30 lx)
可視域相対分光応答度特性(f1') 1.5%以下
斜入射光特性(f2) Ev :3%以下
温度特性(fT) Ev :指示値の ±3%
xy :±0.003
湿度特性(fH) Ev :指示値の ±3%
xy :±0.003
測定時間 Super Fast モード:約 0.2 秒(PC 接続時のみ)
FAST モード :約 0.5 秒
SLOW モード :約 2.5 秒
露光時間自動設定(高精度)モード:約 0.5 ~ 27 秒
表示モード XYZ、X1oY1oZ1o、 Ev xy、Ev u'v'、主波長、刺激純度、Ev、相関色温度、⊿ uv、平均演色評価数 Ra、特殊演色評価数 Ri(i=1~ 15)、分光グラフ、ピーク波長
⊿(XYZ)、⊿(X1oY1oZ1o)⊿(Ev xy)、⊿(Ev u'v')、ランク表示
その他の機能 本体データメモリ(100 データ)、ユーザー校正(PC 接続時)、連続測定(PC 接続時)、オートオフ機能
表示言語 日本語、英語、中国語
インターフェース USB2.0
電源 内蔵リチウムイオン電池 ※動作可能時間:6時間(新品フル充電時)
AC アダプタ、USB バスパワー
使用温湿度範囲 -10 ~ 40°C、相対湿度 85%以下(35°Cのとき)/ 結露しないこと
保管温湿度範囲 -10 ~ 45°C、相対湿度 85%以下(35°Cのとき)/ 結露しないこと
大きさ 70(幅)×165(奥行き)×83(高さ)mm
質量 350 g

注1:「7.6.3 応答時間」については、測定速度モードが FAST モードの場合に適合
注2: 585.3 nm は、近接の 587.6 nm で代用評価
注3: 当社試験条件において(ゼロ校正後の温度変化 2°C以下)
注4: 露光時間自動設定(高精度)モード
注5: Ev(照度)は直線性