サトテック

超音波厚さ計2000C/2020C用探触子

クリックすると縮小します

超音波厚さ計2000C/2020C用探触子

画像をクリックすると拡大します

測定する材料、目的に応じてオプションの探触子の選択が可能。
厚みのある材料を測定する場合は、より低い周波数(2MHz)の探触子(トランスデューサー)
を使用し、高い精度を求める場合は、より高い周波数(10MHz)の探触子(トランスデューサー)を使用します。

注文FAX お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード SUT-002-21
標準在庫
オプション品
標準用探触子D5008 先端径Ø 11mm ※交換用探触子(トランスデューサー)。5MHz。予備の探触子があれば万が一の時にも安心。
税別 24,000円
(税込 26,400円)

超音波厚さ計2000C/2020C用探触子の仕様

探触子画像 探触子 周波数 測定範囲 使用温度 備考
標準用探触子
D5008
先端径:Ø11mm
5.0MHz 0.8-300mm 0~60℃ 一般的な対象物の測定
腐食及び孔食検査では、一般的に5MHzの探触子を使用
高温用探触子
D5113
先端径:Ø15mm
5.0MHz 2.0-200mm 0~350℃ 高温用
(350度まで)
高温用カプラントHTが必要です。
300度まで
できるだけ早く測定する必要あり。 1回の測定を4秒
高温で計測値がふらふらすることがありますので、測定3,4回に1度はゼロ校正することをお勧めします。
ウスモノ用探触子
D7006
先端径:Ø9mm
7.5MHz 0.65-50mm 0~60℃ 薄物材料の測定
超ウスモノ探触子
D7004
先端径:Ø6mm
10.0MHz 0.7-20mm 0~60℃

チタン、ステンレス、アルミニウムの測定では、7.5MHz以上のトランスデューサーを使用
5MHz以下の周波数の探触子を使用した場合、表面ノイズが発生


探触子の仕様

製品名・仕様 概略図

D5008
周波数:5MHz
測定範囲:0.8-300mm
使用温度:0~60℃
最少の測定対象物の径:Ø20 X1.2mm


D7004
周波数:10 MHz
測定範囲:0.7-20mm
使用温度:0~60℃
最少の測定対象物の径:Ø10 X1.0mm


D5113
周波数:5MHz
測定範囲:2.0-200mm
使用温度:0~350℃
最少の測定対象物の径:Ø25 X3mm


D7006
周波数:7.5 MHz
測定範囲:0.65-20mm
使用温度:0~60℃
最少の測定対象物の径:Ø15X1.2mm

受注生産品

パイプ内部用(受注生産)
長さと直径をご指定ください。


細系パイプ内部用0-25mm以下
(受注生産)
長さと直径をご指定ください。

探触子の比較


関連カテゴリ

試験機器 > 超音波厚さ計