デジタル放射線測定器 RADEX RD1503

クリックすると縮小します

デジタル放射線測定器 RADEX RD1503

画像をクリックすると拡大します

校正書類の発行可:有償
 

デジタル放射線測定器 RADEX RD1503がおすすめ。国際規格(IEC 60846-1:2006-05)準拠。
ボタンひとつで誰でも簡単操作ができる、コンパクトな放射線測定器。
β線とγ線を検知・測定でき、測定結果はμSv/hで表示されます。
また、放射能レベルに応じてアラーム設定が可能。学校教育で人気のガイガーカウンター。

送料/代引手数料無料 本体のみ 注文FAX 各種お問合せ 見積依頼 校正付見積依頼
製品名 検出 価格
商品コード KRD-005-02
即納
デジタル放射線測定器RADEX RD1503 ガイガーカウンター ※ベーター線も、ガンマ線も総合的に検知
β線,γ線,X線 税別 29,800円
(税込 32,780円)

特長

  • ■ ボタン一つで誰でも簡単に測定
  • ■ ベーター線、ガンマ線、エックス線を検知しデジタル表示
  • ■ µSv(マイクロシーベルト単位)でデジタル表示
     (放射線の人体への影響の程度を表す単位がマイクロシーベルト)
  • ■ 測定範囲は 0.05~9.99µSv/h
  • ■ 約90gのコンパクトサイズ
  • ■ 放射線量に応じてアラーム3段階設定
  • ■ 約40秒ごとに平均値を積算
  • ■ 検知器にガイガー=ミュラー係数管を使用
  • ■ ベーターとガンマ線の表面汚染の検出可能

注意:食品や飲料水の放射線汚染値を測定できません。(食品などの放射線は微量のため)

用途

  • ■ 物質表面汚染の検出と測定
  • ■ 放射性鉱物の測定
  • ■ 放射線核種実験室における被爆監視
  • ■ 希ガスや他の低エネルギー放射線核種の検出

(参考資料)工業製品の放射能汚染を確認する方法について  (JEMIMAサイト掲載のPDF)

仕様

設定をお客様が変更した場合は、取扱説明書をご覧ください。
※ 取り扱い説明書、クイックマニュアルを紛失した場合再発行はしておりません。

表示 LCD表示(デジタル表示)
検出器 ガイガー=ミュラー計数管(GM計数管)
測定線種 β線 γ線 X線
測定範囲 0.05~9.99µSv/h(マイクロシーベルト毎時)
5~999µRem/h(マイクロレム毎時)
エネルギー範囲 ガンマ線(γ):0.1~1.25MeV
エックス線(X):0.03~3.0MeV
ベータ線(β):0.25~3.5MeV
精度 ±(15+6/実測値【µSv/h】)%
測定時間 40±0.5秒
表示時間 連続的
アラームの設置 0.30、0.60、1.20µSv/h(マイクロシーベルト毎時)
30、60、120µRem/h(マイクロレム毎時)
電源 単4形乾電池×2本
電池寿命 約550時間
動作環境 0℃~50℃、80%RH以下(+25℃時)
保管環境 5℃~40℃、80%RH以下(+25℃時)
サイズ H105×W60×D26mm
重量 約90g(電池含む)
付属品 取扱説明書、テスト用電池(×2)

※ µSv(マイクロシーベルト)やµRem(マイクロレム)は放射線の人体への影響の程度を表す単位です。
※ 氷点下での使用は、ディスプレイの表示が薄くなり、電池の消耗が早まります。
※ 古い電池と新しい電池を一緒に取り付けないでください。
※ 電池切れや長時間保管する場合は、腐食を避けるために電池を取り外します。