T&D

T&DおんどとりBluetooth対応データロガーTR45

Bluetooth対応
スマートフォン
WebStrage
クラウド対応

クリックすると縮小します

T&DおんどとりBluetooth対応データロガーTR45

画像をクリックすると拡大します

校正書類の発行可(有償)

スマートフォン/タブレットでアプリを起動すると、
データロガーを検知・データを収集・クラウドへのアップロードまで自動で行います。
刻々と移り変わるデータをグラフ上でモニタリングすることも可能。
データロガー背面の端子に熱電対センサ( K, J, T, S, R )、
またはPt100/Pt1000センサを接続して、-199~1760℃の温度測定ができます。
防水性能はありません。

注文FAX お問合せ 見積依頼 校正付見積依頼
製品名 価格
商品コード ON-TR45
T&DおんどとりTR45 Bluetooth対応データロガー ※熱電対・Pt100/1000センサが別途必要。温度範囲は使用センサによる
特価 税別 12,000円
(税込 13,200円)
おんどとりBluetooth対応熱電対・白金測温抵抗体データロガーTR45

Bluetooth機能を搭載した温度データロガー。自動更新される最新データをスマートフォン/タブレットで確認可能。

データはクラウドサービス「おんどとりWeb Storage」へ自動送信。

※おんどとりweb strageのご利用にはインターネットを使用できるLAN環境が必要です。
※一部のAndroid端末において直接通信がご利用になれない場合があります。ご使用前に動作確認済み機種をご確認ください。 

おんどとりBluetooth対応熱電対・白金測温抵抗体データロガーTR45の特長

■Bluetoothでスマートフォンにつながる

Bluetooth搭載なので、アプリを起動するだけでデータロガーを自動検知。
アプリで最新データを確認・グラフ表示。収集したデータは自動的にクラウドサービス「おんどとりWeb Storage」へ。

■15通りの記録間隔と大記録容量

記録間隔は1秒~ 60分の間で15通りからの選択方式。1台につき16,000データを測定・記録。
例:記録間隔60分で666日(約2年間)の連続記録

■広範囲の温度を測定可能(別売り温度センサーの仕様による)

■1台で熱電対 / Ptセンサに対応

データロガー背面の端子台に熱電対センサかPtセンサのどちらかを接続。TR45 背面端子台

熱電対温度センサー

熱電対温度センサーはこちら   ※1本からでも、お客様の要望にあわせて温度センサの受注生産可能です。

白金抵抗体センサーはこちら   ※1本からでも、お客様の要望にあわせて温度センサの受注生産可能です。

おんどとりBluetooth対応温度データロガーTR4専用アプリを使ってできること

Bluetooth通信だから温度データが自動で集まる

温度の自動取得はもちろん、グラフ表示や機器設定もスマホアプリ(ThermoREC)からできます。
※グラフ表示したデータは自動でクラウドに送信されます。

TR4シリーズ専用アプリ

専用アプリのダウンロード

温度データのモニタリング、吸い上げやグラフ表示、クラウド送信などを行うベーシックアプリThermoREC
複数のTR4から、一括でデータを吸い上げクラウド送信を行うThermoStorage の2種類です。用途に応じてご利用下さい。

Bluetooth対応データロガー おんどとりTR41/TR42/TR45の仕様

 TR41
TR41
TR42
TR42
TR45
TR45
特徴

センサ内蔵、高い防水性

外付けセンサで早い応答性

広範囲の温度を高精度測定

測定チャンネル温度 1ch温度 1ch温度 1ch
センサ

サーミスタ
内蔵

サーミスタ
外付け

熱電対
K, J, T, S, R タイプ

Pt100, Pt1000
3線式 / 4線式 (*1)

接続端子 M3.5
測定範囲-40~80℃-60~155℃

K -199~1370 ℃
J -199~1200 ℃
T -199~400 ℃
S -50~1760 ℃
R -50~1760 ℃

-199~600℃
精度平均±0.5℃

平均±0.3 ℃
at -20~80 ℃

平均±0.5 ℃
at -40~-20 ℃,
80~110 ℃

平均±1.0 ℃
at -60~-40 ℃ ,
110~155 ℃

熱電対測定精度:
(センサの誤差含まず)
K, J, T
±(0.5℃+読み値の0.3 %)
at -100℃以上において

S, R
±(1.5℃+読み値の0.3 %)
at 100℃以上において

冷接点補償精度:
±0.5℃
at 本体環境温度 10~40℃

±0.8℃
at 上記以外の本体環境温度

±(0.3℃ + 読み値の0.3 %)
at 本体環境温度 10~40℃

±(0.5℃ + 読み値の0.3 %)
at 上記以外の本体環境温度

測定分解能0.1℃0.1℃

K, J, T : 0.1 ℃
S, R : 約 0.2℃

0.1℃
応答性

熱時定数: 約15分
90%応答: 約35分

熱時定数:
空気中約30秒
攪拌水中約4秒

90%応答 :
空気中約80秒
撹拌水中約7秒

--
データ記録容量16,000 個
記録間隔1, 2, 5, 10, 15, 20, 30 秒 1, 2, 5, 10, 15, 20, 30, 60分の15通り
記録モード

エンドレス: 記録容量がいっぱいになると先頭のデータに上書きして記録
ワンタイム: 記録容量がいっぱいになると記録を停止

液晶表示測定値, 記録状態, 電池寿命警告, その他
通信インターフェースBluetooth 4.0 (Bluetooth low energy)
電源リチウム電池 LS14250 (*2) x 1
電池寿命 (*3)約1ヶ月(*4)~1年半 (*5)約1ヶ月(*4)~1年 (*5)
本体寸法H 62 mm x W 47mm x D 19 mmH 62 mm x W 47mm x D 26.5 mm
本体質量約45 g約50 g
本体動作環境温度 -40~80℃(無線通信時-25~80℃ )

温度 -40~80℃(無線通信時-25~80℃ )
湿度 90 %RH以下 結露しないこと

防水性能IP67 防浸形IP64 防まつ形, 生活防水(*6)なし
付属品-温度センサ TR-5106ケーブルクランプ
リチウム電池 LS14250, 登録コードラベル, ストラップ, 保証書付取扱説明書一式
データ収集スマートフォン, タブレット
ソフトウェア

ThermoREC (Android OS 4.4以降, iOS 9.0以降 )
ThermoStorage (Android OS 4.4以降, iOS 9.0以降)

*1: 4線式センサの場合、1本は未接続で使用します。
*2: 付属のリチウム電池 (LS14250) は市販されていません。交換にはオプションのTR-00P2 (TR41/42 用) またはTR-00P3 (TR45 用) をお求めください。CR2 でも代用可能ですが、使用温度範囲0~60℃、振動が少ない場所で使用してください。また、低温環境では電池寿命警告機能は正常に動作しない場合があります。
*3: 周辺温度、記録間隔、アプリ使用状況、電池性能などにより異なります。新しい電池を使用したときの標準的な動作であり、電池寿命を保証するものではありません。
*4: 記録間隔1秒、常時グラフ表示した場合の目安です。
*5: 記録間隔10秒以上、1日3分以内でグラフ表示した場合の目安です。
*6: センサを接続した状態の防水性能です。
上記仕様は予告なく変更することがあります。

TR45 Bluetooth対応データロガー おんどとりのオプション

TR45 Bluetooth対応データロガー おんどとりのオプション 温度センサー

・TR-819x pt100用フィルム温度センサ
・TR-81xx ステンレス保護管温度センサ

詳しくはこちらのオプション温度センサーカタログを参照ください。

関連カテゴリ

温度計 > おんどとり