APOGEE 光量子計 MQ-100X/ MQ-200X

クリックすると縮小します

APOGEE 光量子計 MQ-100X/ MQ-200X

画像をクリックすると拡大します

植物育成用光源をデジタル測定。
植物成長に最も重要な波長である400~700nmの有効光量子を測定可能。
人口光・太陽光に切り替え可能。
MQ-100X:センサ一体型
MQ-200X:センサ分離型

送料/代引手数料無料 本体のみ 注文FAX お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード K-APG-MQ100X
APOGEE 光量子計 MQ-100X (センサ一体型)
税別 64,000円
(税込 70,400円)
商品コード K-APG-MQ200X
APOGEE 光量子計 MQ-200X (センサ分離型)
税別 64,800円
(税込 71,280円)

APOGEE 光量子計 MQ-100X/ MQ-200Xの特長

■植物育成用光源をデジタルで測定

■波長域範囲375~630nmのため、植物成長に最も重要な波長である400〜700nmの有効光量子を測定可能
 植物工場において最適な人工光源を設計する際や植物の育種試験などで活用頂けます。

■人口光・太陽光に切り替え可能

■MQ-200Xのセンサは水中使用可能。

APOGEE 光量子計 MQ-100X/ MQ-200Xの仕様

型式 MQ-100X MQ-200X
センサー 本体内蔵タイプ

セパレートタイプ

センサー部⌀24×28H mm, ケーブル長2m (防水)

波長域範囲 約375-630 nm
測定範囲 0~2,999μmol/㎡・s
精度 ±5%
LCDディスプレイ 4.5×2.8 cm
データ記録 99データ
モード切替 人工光/太陽光 切替可能
使用環境 温度 0~50℃ 湿度 90%以下 (30℃以上は70%以下)
電源 3Vボタン電池
電池寿命 連続約200時間
(ディスプレーに[BAT]の表示で電池交換)
サイズ (本体) 70W×126H×24D mm
重量 約150g 約180g
オプション データダウンロード用ケーブル