放射温度計TMHX-CS

クリックすると縮小します

放射温度計TMHX-CS

画像をクリックすると拡大します

■標的サイズØ0.7mmの超極小測定ができ、小さな部品も測定可能
■実効波長 5~6.8µ
■温度範囲 0~500℃

製品名 価格
商品コード O-TMHXCS0500H
放射温度計TMHX-CS0500-0040H0.7-000-0 ※オープン価格
型式 温度範囲 実効波長 測定距離 標的サイズ 応答速度
TMHX-CS0500-0040H0.7 0~500℃ 5~6.8μm 40mm Ø0.7mm 0.01秒~

微小スポット測定用 放射温度計 TMHX-CSの特長

Ø0.7mmの標的サイズ

放射温度計測定距離

測定距離40mmでφ0.7mmの極小エリアの温度測定ができます。
微小部品などを熱電対などの接触式温度計で測定するとワーク自身の熱を奪ってしまい正確な温度測定が困難ですが、TMHX-CS0500(H) は非接触で測定するため、ワーク温度を乱すことなく微小部品の温度測定が可能です。
しかも最短で0.01秒と速い応答速度を実現していますから、細線の伸線工程など動きの速いワークの温度測定も得意です。

InSb(インジウムアンチモン)素子採用で性能と安定性が大幅アップ

従来のサーモパイル素子は赤外線をいったん熱に変換してから電気信号に変換するため、応答時間短縮に限界がありましたが、TMHXシリーズは InSb(インジウムアンチモン)素子を採用することで、赤外線をそのまま電気信号にダイレクト変換。常温測定にて世界最速の応答時間を実現し、測定時間 が大幅に短縮されました。

また、安定性も大幅に向上しています。InSb(インジウムアンチモン)素子により 5~6.8μmの間の短い波長を使用しているため、金属(鉄、SUS、クロム等)の温度測定時に従来より2倍近い数値の放射率設定値が期待でき、さらなる安定性が見込めます。


コスト削減にはアナログ出力を

標準でアナログ出力を装備しているため、表示器は必ずしも必要ありません。複数台の使用の場合は、費用が節約できます。


位置合わせが簡単

放射温度計同光軸LED照準方式

「同光軸LED照準方式」は、温度測定範囲が目で見た状態に近いため、位置合わせが簡単にできます。測定範囲をワークの測定部分に適切に合わせられる為、長距離でも正確な温度測定が可能です。また、ワークをはみ出して設置していないかのチェックも可能です。

設置環境を選びません

アルミボディを採用することにより、堅牢性、耐熱性、耐薬品性がアップし、IP67相当の防塵構造です。左右対称設計なので設置もしやすくなりました。また、ケーブル線を太くし断線対策も強化しています。
さらに豊富なアクセサリが揃っていますので、過酷な環境下でも安定した測温ができます。


安心の長寿命

駆動部品(モーター)が無い為、これまで必要だった定期的な交換や修理が 必要なくなり、安心して長期ご使用いただけます。


【表示器・設定器】

ご使用用途に合った表示器・設定器を下記よりご選択ください。

表示設定器 高機能版TMCX-HA

放射温度計用高機能版表示設定器

パラメータ設定器 PWCX

放射温度計パラメータ設定器

有償ソフト PWZX

放射温度計有償ソフト

ローコストタイプ 放射温度計 TMHX-CNEシリーズの仕様

型式 TMHX-CS0500-0040H0.7
温度範囲 0~500℃
実効波長 5~6.8μm
検出素子 InSb
標準測定距離 40mm
※他の距離でも使用可能。光路図をご参照ください。
標準標的サイズ Ø0.7mm
照準 LED 照準
精度定格 300℃未満:± 3.0℃
300℃以上:測定値の± 1%
再現性 ± 1℃
測定分解能 50℃未満:1℃以下
50℃以上:0.5℃以下
応答時間(スムージング機能にて可変可能) 0.01~5秒(0~ 95%アナログ出力)
ウォームアップ時間 3分
出力 アナログ出力(非絶縁)出力タイプ(切換) DC4~20mA,DC0~20mA,mV/℃,DC0~1V(オプションで0~5V・0~10Vあり)
出力 RS232C 出力(RS232C 準拠、非絶縁) 出力スイング幅:約±4V、通信速度:4800,9600,19200,38400,57600,115200BPS
出力 アラーム出力(非絶縁) オープンドレイン:DC27V、0.2A
ピークホールド リセット方式(選択) [1]時間:0.01 ~ 10 秒可変 [2]放電:時間0.01 ~ 10 秒、レベル0.2 ~ 1.0
放射率補正 保証範囲 0.3~1.0
設定範囲 0.050~1.000(設定分解能0.001)
反射補正機能付
センサ補正機能 スパン;0.500~2.000
ゼロ ;-50~+50℃(°F)
使用周囲温湿度 0 ~ 50℃ (保存周囲温度:-15 ~70℃)/30~85% RH(結露のないこと)
電源電圧 DC4.7 ~ 27V、0.1A Max
ケーブル長(標準) 2m

ローコストタイプ 放射温度計 TMHX-CSのオプション品

延長ケーブル TMBX-E05

接続ケーブルの延長用(5m)
e-CONメス/e-COMオス

放射温度計オプション

分岐ケーブル TMBX-B01

接続ケーブルの延長用(5m)
e-CONメス/e-COMオス

放射温度計オプション

黒体塗料 JSC-3号

ワークに塗布し放射率を高める

放射温度計オプション

こちらの製品もいかがですか?- 関連製品 -

放射温度計TMHX-CNEシリーズ

■充実した機能を搭載したニュースタンダードモデル ■実効波長 2~6.8µ ■温度範囲 0~500℃

パラメータ設定器 PWCX (TMHX用)

■1台で複数温度計のパラメータ設定ができ、大幅なコスト削減。 ■単三乾電池8本使用可能 ■ACアダプタ(別売)でも使用可能

パラメータ設定セット PWZX (TMHX用)

■「パラメータ設定ソフトPWSX」と「USB-RS232C変換器PWUX」セット商品 ■データロガーや表示器なしで直接パソコンでのデータ収集が可能

表示設定器高機能版TMCX-HA (TMHX用)

■大型表示LEDの採用で温度表示値が見やすい ■RS-485標準装備。温度支持値をデジタルで外部機器に送信可能 ■外部機器よりRS485通信で、照準ライトの制御が可能。