UPRtek ハンディ分光放射照度計 スペクトルPARメーター PG200N 植物照度計

クリックすると縮小します

UPRtek ハンディ分光放射照度計 スペクトルPARメーター PG200N 植物照度計

画像をクリックすると拡大します

進化した分光放射照度計。植物照度計。英語成績書つき
植物LED光源などの可視光に関するスペクトル、照度、相関色温度、植物育成向け光合成光量子密度(PPFD)、
植物相関スペクトル、各種光源や照明の特性を解析する分光データ等。
防水センサー(IP66)
プラントのPPFDおよびPFD範囲のカスタマイズに。

送料/代引手数料無料 本体のみ 注文FAX お問合せ 見積依頼 デモ機依頼
製品名 価格
商品コード SPE-004-01
標準在庫
UPRtekハンディ分光放射照度計 スペクトルPARメーター PG200N(英語成績書つき) 
税別 284,000円
(税込 312,400円)
商品コード SPE-004-31
標準在庫
UPRtek PG200N用 温湿度センサ (サーモハイグロケーブル)
税別 32,000円
(税込 35,200円)

製品概要

■分光放射照度計PG200Nは、純日本製センサーを搭載し、植物育成向け光合成光量子密度(PPFD)の測定が可能。

■分光式だからこそ、可視光範囲(350~800nm)の精度が高く、1nm毎に分光データを計測する事が出来ます。
また、1nm毎の分光データをEXCEL形式で保存する事も可能。分光データを生かして、更なる各種光色解析に利用出来ます。

■植物LED光源などの可視光に関するスペクトル、照度、相関色温度、植物育成向け光合成光量子密度(PPFD)、
植物相関スペクトル、各種光源や照明の特性を解析する分光データ、防水センサー(IP66)

■PG200Nは、ユーザーが植物に必要な光波長を比較して補正するための植物参照スペクトルを提供します。プラントのPPFDおよびPFD範囲のカスタマイズ。

UPRtek ハンディ分光放射照度計 スペクトルPARメーター PG200N 植物照度計の用途

農業、植物工場、藻類の培養、温室栽培、漢方薬の栽培、サンゴ養殖、学術研究、保育園等




UPRtek ハンディ分光放射照度計 スペクトルPARメーター PG200N 植物照度計の特長

■光色の測定に最適

携帯型ながら全般測光・測色機能が完備。
基本設定で測定項目を選択して表示出来ます。

■安定した測定

■連続測定

■ケーブル不要、無線通信でスマートフォンによる遠隔操作が可能

■専門PCソフトで、効率化する評価・検証作業

■分光データの保存・処理が便利
機器上で分光の生データをEXCELファイルに保存出来ますので、簡単にデータの編集・処理を行えます。
オリジナルのレポートもプリントアウトも数秒間に完成です。

■多点測定にも対応
同時にPC経由で複数のPG200N機器の接続、そして一斉に計測する事も可能です。同時に最大16台の接続が可能です。

デモ機試用依頼

法人様のみ可能(※購入を前提としたデモ機の貸し出しをしております。製品の仕様や特長をよくご確認下さい。送料はお客様負担とさせて頂きます。)

デモ機貸出依頼フォーム(法人様のみ)