サトテック

パーティクルカウンターPM2.5ダストモニター粉塵計 DC170-PM サトテック

クリックすると縮小します

パーティクルカウンターPM2.5ダストモニター粉塵計 DC170-PM  サトテック

画像をクリックすると拡大します

パーティクルカウンターダストモニター粉塵計 DC170-PM がおすすめ。【即納】
レーザ光散乱方式微粒子計測器「PM2.5/PM10の質量濃度(μg/m3)」表示機能が利用可能。
PM2.5(粒径2.5µm以下の微小粒子)の粉じん濃度の簡易計測が可能なハンドヘルドパーティクルカウンタ
充電式なので、現場で粉じんを計測できるスグレモノ。
大小2種のサイズ以上の粉塵をカウントし、体積当たりの微粒子の個数をリアルタイム表示。
バーグラフでリアルタイムに部屋の空気の清浄度も表示できます。
です。

送料/代引手数料無料 本体のみ 注文FAX 各種お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード KAQ-004-11
即納
パーティクルカウンターPM2.5ダストモニター粉塵計 DC170-PM (微粒子計測器)サトテック
税別 98,000円
(税込 107,800円)

DC170とDC170-PMの違い
DC170-PMはDC170の機能に加えて「PM2.5/PM10の質量濃度(μg/m3)」表示機能が利用できます。

パーティクルカウンターPM2.5ダストモニター粉塵計 DC170-PM サトテックの特長

■ レーザー光散乱方式パーティクルカウンター
■ 粒径感度:0.5 μm/2.5 μm 表示単位:個 / 0.01*ft3( = 個 / 0.28L )
■ PM2.5/PM10の質量濃度表示が可能。表示単位:μg/m3
■ 毎分平均(過去59分前まで)、毎時平均(過去24時間前まで)、毎日平均(過去30日前まで)のデータを記録・表示
■ 10000データ分(約1週間分の毎分データ)を内部メモリーに記録
■ EMIシールド(電磁ノイズ対応)
■ PCへデータ転送可能。専用ソフトウェアとケーブル付。
■ 充電池とACアダプターの2種類の電源に対応

パーティクルカウンターPM2.5ダストモニター粉塵計 DC170-PM サトテックの用途

  • ■空気清浄器の動作チェック(適切に動いているかどうか)
  • ■屋内のハウスダスト、タバコ煙、花粉、黄砂等の粒子濃度の測定
  • ■掃除機の埃排出具合のチェック
  • ■大気汚染濃度の計測に

測定方法

粒径感度表示

1. 本体にACアダプター(付属品)を接続し、電源ボタンを押します。

2. しばらくすると、ディスプレイに小微粒子(0.5ミクロン以上の粒子)と大微粒子(2.5ミクロン以上の粒子)の測定値が表示され、リアルタイムの微粒子の状態をアナログインジケーターで確認することが出来ます。

3. 「粒径感度表示」画面では、サンプリングされた空気容積0.01 ft3(=0.28L)あたりの微粒子の個数が表示されます。単位は 個/0.28L です。

PM2.5の濃度の算出方法
PM2.5の濃度値 = (0.5ミクロン以上の測定値)- (2.5ミクロン以上の測定値)

質量濃度表示4.SELECTボタンで「質量濃度表示」画面に切り替わります。 測定値をPM10(10ミクロン以下の粒子)の質量濃度とPM2.5(2.5ミクロン以下の粒子)の質量濃度で表示します。 単位は μg/m 3 です。

※質量濃度表示値は、簡易的に係数を乗じた換算値となります。換算係数は、任意に設定変更が可能です。

パーティクルカウンターPM2.5ダストモニター粉塵計 DC170-PM サトテックの仕様

型番 DC170-PM
測定方式 レーザ光散乱方式
粒径感度 0.5μm、2.5μm 表示単位 個数 / 0.28L(リットル)
=個数 / 0.01*ft3 (立方フィート)
質量濃度表示 PM2.5、PM10 表示単位 μg/m3
測定流量 1.7L / 分
データログ 毎分平均   (59分前まで)
毎時間平均  (24時間前まで)
毎日平均   (30日前まで)
上記以外に、内部メモリーに10000データ(約1週間分の毎分データ)を記録し、ソフトウェア上で表示可能
PCデータ通信 RS232通信
使用環境 0~45 ℃  0~85%RH(結露なきこと)
電源 内蔵ニッケル水素充電池、またはACアダプター
サイズ 約178 × 115 × 77 mm
重量 約530 g
付属品 日本語取扱説明書、MJ-USB-B(USB/R232C変換)ケーブル、専用ソフトウェア(サイトからダウンロード)、 ACアダプター
販売元 株式会社佐藤商事 日本正規代理店
修理や不具合点検など、弊社にお気軽にご相談ください。

※本製品はFCCのpart15に準拠します。

専用ソフトウェアのダウンロードはこちら

測定上の注意

測定環境(場所)により、測定結果が大きく異なりますのでご注意ください。
(例:室内で床に置く、机の上に置く、扇風機の風があたる場所に置くなど)

  • 1. 本製品は室内での使用を前提として設計されております。 外気等での粉塵、油塵、排気ガスなどが濃い環境での直接測定には不向きであり、 故障の原因ともなりますので、お避け下さい。
  • 2. 測定する空気は本体の背面上部の吸引口から取り込み、背面下部の排気口から排出されます。 測定時は吸引口や排気口を塞がないようにご注意ください。

本製品は医療機器ではありません。粉塵の集積度により、健康的または非健康的であるとは判断できません。

お客様からのご質問

「レーザ光散乱方式」とはどのような方式ですか?

採取された気体にレーザ光を当てて粉塵をカウントする方式です。

操作方法は?

ACアダプターを接続して、電源スイッチを入れるだけで、測定モードになります。
(過去のデータが確認したい場合にみ、ボタン操作が必要となります)

サンプリングの間隔は?

表示の切替時間は約1秒毎ですが、データ記録時間の最小単位は1分毎です。

PC接続で何ができますか?

基本的には、
1) 本体に記録されたデータのダウンロード
2) リアルタイムの測定表示(グラフを描きながらの測定)ができます。

機械加工を行う部屋で使用する場合の確認事項は?

もし、観測データからビル管理基準のように公的な機関へのレポート提出が必要であるとするならば、更に上位の機種をお勧めいたします。

光散乱式デジタル粉塵計3432がおすすめです。自主管理のための観測であれば、当機がお役に立つと思います。

機械加工部屋で使用しますが、油煙と粉塵の区別はつきますか?
また、油煙は粉塵計に悪影響を与えますか?

当機は、事務所や住居環境ベースで設計されたシンプルなダストモニターですので、油煙やその他の化学薬品の噴霧、過度の粉塵等は、故障や劣化の原因となると考えられます。油煙を対応できるものですと、別の商品をご紹介できます。(価格は20万円を超えると思います。)ご相談ください。

また、油煙と粉塵だけでなく、粉塵の構成要素の区別はできませんので、あしからずご了承下さい。

ダストモニター粉じん計のメンテナンス等はし易いものでしょうか。

ダストモニター粉じん計のメンテナンスとしては、空気の取り込み口からエアダスターなどで粉塵が中に定着しないように時々スプレー除去していただくのが良いと思います。
(当機の場合には、化学的なミストや油煙のような粉塵には使用しないでください。)

こちらの製品もいかがですか?- 関連製品 -

パーティクルカウンターPM2.5ダストモニター粉じん計 DC170 サトテック

パーティクルカウンター光散乱方式がおすすめ【即納】PM2.5の粉じんの計測が可能な簡易的微粒子計測器。0.5μm・2.5μm。バーグラフでリアルタイムに空気中に浮遊する微粒子計測を表示も可能。