OLYMPUSオリンパス

オリンパス蛍光X線分析計 VANTA Core [第2世代]エビデン

クリックすると縮小します

オリンパス蛍光X線分析計 VANTA Core [第2世代]エビデン

画像をクリックすると拡大します

性能とコストのバランスに優れたベストバリューモデル。
X線管は40kV(Rh)と50kV(Ag)の2種から用途に応じて選択できます。
短時間かつ非破壊で材料の成分元素を高精度に分析可能。
堅牢設計のため厳しい環境での分析業務にも対応。
・優れた分析性能
・合金判定、金属分析、貴金属分析等に
・非破壊で測定可能
・短時間で結果が分かる
・測定場所を選ばない
・試料の形状や大きさを選ばない

弊社ではメーカー(エビデント)と協力しており現地デモが可能です。
引合製品ですので、お見積り依頼をお願いします。

現場デモ依頼受付中!オンラインデモOK、リース導入可能、補助金対象。打合せ製品なのでお問い合わせ下さい。

送料/代引手数料無料 本体のみ 注文FAX 各種お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード M-OLY-VT-CR02
納期を確認下さい
オリンパス蛍光X線分析計 VANTA Core V2CR-XXX-J-JA [第2世代]エビデント ※引合見積商品です。お見積りをご依頼ください。

蛍光X線分析計VANTAシリーズのメリット

非破壊で分析可能です

・対象をそのまま分析
・X線は試料にダメージを与えません

短時間で分析できます

・高速起動
・高カウントレートのSDD を採用
・分析値をリアルタイム表示

分析場所を選びません

・対象がある「その場」で分析
・バッテリー駆動

形状大きさを選びません

・長さ、幅、重さを問わず分析
・分析スポットは9mm/3mm 選択可
・粉末や液体も分析可能(ソイルカップ使用時)※オプションのコリメーター選択時

蛍光X線分析計VANTAシリーズの検出可能元素・検出限界

VANTAシリーズで検出可能な元素(グレーは検出不可)
※モデルにより検出可能な元素が異なります

VANTAの検出限界周期表

測定原理

測定する対象物にX線を照射し、発生した蛍光X線を読み取ることで、成分元素や含有量を分析します。
蛍光X線は元素ごとに固有のエネルギー量を持っているため、成分元素や含有量の分析が可能となります。

特長

VANTAシリーズの特長

過酷な使用環境にも対応する堅牢性・耐久性

・米国軍用規格(MIL-STD-810G)に準拠した1.2m落下試験に合格
・過酷な環境での使用に対応するためIP54の防塵・防水性能を装備
・検出器を保護するためのシャッターを装備
・-10℃~50℃の環境温度範囲で安定した測定が可能

優れた分析性能

EVIDENT独自の革新的な新技術を採用。低電子ノイズの設計により、より高精度な測定結果を取得すること可能。
・高いX線カウントレートにより高分解能を実現し、測定スピード、LOD(検出限界)、再現性を向上させています。
・安定した再現性があり、初心者から熟練したオペレーターまで、毎回同等の測定結果を得ることができます。

簡単操作

・直感的な操作が可能なユーザーインターフェース
・屋内外で読み取りやすいタッチパネル式カラーディスプレイ
・手袋を着用した状態でも操作可能なボタンやトリガー操作

データ保存が簡単

・USB、またオプションの無線LAN/Bluetooth®で測定データを外部デバイスに転送可能
・microSDカード保存可能

第2世代VANTAの進化ポイント

ハードウェア

モダンな外観デザインに加え新型バッテリーの採用で装置本体の重量バランスを改善。
さらに人間工学に基づいた、小さく、滑りにくい弾力性のある新型ラバーグリップを採用。
装置の重量バランスとグリップのフィット感が使用時の疲労度を軽減。

ソフトウェア

視認性がさらに向上し、直感的なユーザーインターフェースに。

クラウドを利用したデータ管理

測定したデータをCloudにアップロードすることで、世界中からデータの共有が可能に。
検査現場から離れた場所にいる管理者が各現場の検査状況を把握したり、事務所にいる方が先行して報告書を作成することが可能です。
※無線LANドングル(オプション)が必要です

ソフトウェア機能

VANTAには、分析計の実力を最大限に発揮するための画期的なソフトウェア機能が搭載されています。

SmartSort(スマートソート)

最適なマッチング判定をしながら、時間節約のために材料に合わせて自動的に測定時間を調整します。
例えば、一般的なアルミニウム合金はわずか1秒で判定可能ですが、ニッケル合金中のアルミニウム検出が必要な場合は、測定時間を自動的に延長し、安定した精度でマッチングを行います。

グレード・マッチ・メッセージ

特定の金属や合金が検出された場合、画面上にメッセージ(グレード・マッチ・メッセージ)を表示させることができます。
特定の合金番号にマッチした場合、一般に使用されている合金の通称を表示させたり、オペレーターに特別な指示を与えることで、選別プロセスを確実に実行させることができます。

公称成分値

公称成分値の機能は、蛍光X線分析計では検出できない元素が金属中に存在している場合、合金の規格値に基づいて自動的に元素を特定するものです。

残留元素(トランプ元素)

VANTAは、高い分解能とカウントレートにより、微量レベルの残留元素も検出できます。
スクラップ・リサイクル材料選別用のVANTAには、合金母材別に残留元素の最大許容濃度を規定し、業界基準に基づいた残留元素(トランプ元素)ライブラリーが搭載されています。

オンスクリーン照合

本体のスクリーン上に合金成分仕様を表示し照合することができるので、ユーザーは合金規格の本を現場に持参する必要がありません。
本体のスクリーン上に表示された結果から、ベストマッチする合金番号とその理由を確認することができます。

フリートマネージャー機能

複数のVANTAを保有している場合、同じ設定条件を全てのVANTAに簡単にコピーして使用することができます。

仕様

モデル Vanta Core

寸法(W x H x D)

10.4 × 29.6 × 24.1 cm
質量 1.62 kg(バッテリーを除く。バッテリー搭載時は1.85 kg)
X線管、ターゲット材 4 W X線管、用途に応じて最適化されたアノード材料:
Ag:8~50 kV、Rh:8~40 kV
1次ビームフィルター 各モード各ビームあたり8ポジションの自動選択フィルター、オプションの3 mm径ビームスポットへの視準調整機能
電源 取外し可能な14.4 Vリチウムイオン電池、または18 V電力変圧器、100~240 VAC、50~60 Hz、最大70 W
ディスプレイ 800 × 480(WVGA)LCDスクリーン、静電容量方式タッチスクリーン、ジェスチャー制御対応
動作環境 -10 ℃~50 ℃、連続フルデューティサイクル、オプションのファン使用時
湿度:非結露の相対的湿度10%〜90%
落下試験 軍用規格810-G、1.3 mの落下試験合格
防塵防水性能およびディテクターシャッター IP54準拠:防塵および全方向からの飛沫水に対する防水性能
検出器の損傷を防ぐための固体検出器シャッター
気圧補正 標高と空気密度に基づく自動補正のための気圧計内蔵
GPS
オペレーティングシステム ユーザーフリートマネージャー機能付きのLinuxクラウド対応
データ記録 microSD™スロット、1 GBの産業用SDカード付属
USB USB 2.0対応Type-Aポート(x2)(ワイヤレスLAN、Bluetooth®およびUSBフラッシュメモリなどのアクセサリー用)
PCへの接続用USB 2.0対応ミニBポート(x1)
ワイヤレスLAN 802.11 b/g/n(2.4 GHz)対応(オプションのUSBアダプター使用時)
Bluetooth オプションのUSBアダプター使用でBluetooth®対応
照準カメラ フルVGA CMOSカメラ(オプション)
パノラマカメラ 13メガピクセルCMOカメラ、オートフォーカスレンズ付き(オプション)
保証 3年保証
別売アクセサリー

フィールドスタンド、ソイルフット、ホルスター、ワークステーション、ウェルドマスク、ホットヒールおよびプローブシールド

用途

Vanta™分析計では、さまざまな用途において迅速に結果が得られます。
用途に特化したソフトウェア機能により、検査担当者は簡易化されたレポート作成や追跡可能な検査結果など、分析計を最大限に活用できます。

PMI検査
プラントなどの重要な箇所に使用されている合金品種と番号を素早く高精度に判別し、正しい材料が使用されているかどうかを検証することができます。

めっき厚分析
3層までのめっき厚が分析可能(名のオーダーの分析に対応)


環境アセスメント調査
土壌に存在する重金属汚染物質のスクリーニングや、環境修復および環境アセスメントに関するデータを、高精度に素早く取得可能なツールです。
操作性に優れたVANTA分析計は、過酷な屋外環境でも使用できるよう、堅牢で耐久性に優れた設計を採用しています。

鉱物・地質調査
さまざまな地質・鉱物調査の現場において、その場で迅速に成分分析ができます。
VANTAは、地質探査、鉱石品位管理や加工、環境修復活動など、鉱物資源プロセスの全サイクルにわたって、パワフルで柔軟な性能を発揮します。


製造品質管理・品質保証検査
重要な機器や部品に用いられている材料が、正しい合金品種であるかどうかを確認するのに有効です。
VANTAは、確実な品質保証と管理のために、受入・納入材料の検査に適した非破壊検査ツールで、合金の品種と番号をわずか数秒で判定します。

スクラップ・リサイクル
モデルに応じてIP64またはIP65の防水防滴防塵性能を備え、米国の 軍用規格(MIL-STD-810G)に準拠した落下試験に合格しているので、過酷な検査環境における破損を軽減し稼働時間を延ばすことができます。


RoHS規制物質検査
RoHS規制有害物質やその他の国・地域の法的規制へ対応するための有効なツールです。
VANTA分析計は鉛(Pb)、カドミウム(Cd)、水銀(Hg)、クロム(Cr)、臭素(Br)の含有量を高速でスキャンし、消費材の化学分析結果をその場で取得することができます。

自動車触媒リサイクル
自動車触媒コンバーター材料に含まれる白金族金属(PGM)のパラジウム(Pd)、プラチナ(Pt)、ロジウム(Rh)を、高速かつ正確に測定できます。
現場で測定することで、リサイクルチェーン全体で触媒スクラップの効率的な選別と価格評価が可能になります。


貴金属解析
宝飾品解析や自動車触媒のリサイクルにおいて、迅速で正確な合金品種判定やカラットの品位判定を行って金、プラチナ、銀、ロジウムを特定します。

こちらの製品もいかがですか?- 関連製品 -

オリンパス 蛍光X線分析計 VANTA Cシリーズ エビデント

高速かつ非破壊で材料の成分元素を分析可能な携帯型分析計。 金属や合金試料の成分元素組成を数秒から数十秒で測定し、750種類以上の合金のライブラリーから品種(グレード)を特定できるモデル。 ppmか…

オリンパス蛍光X線分析計 VANTA Element エビデント

高速かつ非破壊で材料の成分元素を分析可能な携帯型分析計。 チタン以降の合金・貴金属分析に特化し軽量・低価格を実現したVANTAシリーズのエントリーモデル。 金属や合金試料の成分元素組成を数秒から数…

オリンパス蛍光X線分析計 VANTA Max [第2世代]エビデント

軽元素からレアアース等の重元素まで、微量濃度の検出と卓越した分析スピードを兼ね備えたフラッグシップモデル。 短時間かつ非破壊で材料の成分元素を高精度に分析可能。 堅牢設計のため厳しい環境での分析業…